せとうち、せとうちの郷、それぞれの拠点で全体研修をおこないました。
その中で、特徴的だった内容を2つご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

CENTER_0001_BURST20201027192118765_COVER
「あなたはいつも笑顔でいますね。そういうとこ、尊敬しています
「初めての介護職に、戸惑いながらも頑張っておられますね。これからも一緒に頑張りましょう!」
「細かいところまで気を配ってくれていて、すごいなって思っています」

先日行われた、職場の定着力アップ出張講座での内容を、新入職員3名が報告してくれました。
(その時の様子はコチラから)

その中で体験した『お互いを褒めあう』を、この研修の参加者でもおこないました。
お互いちょっと照れながら(一部のスタッフは感動して涙を浮かべながら)、ステキな時間を過ごすことができました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DSC_0235
一方、せとうちの郷では
『手袋、正しく扱えている?』
というテーマで、手袋の外し方、処分の仕方を学びました。

「合格!」

手袋を外したあと、ウイルス等に見立てたクリームが素手に付着していないか…。
ブラックライトに反応するものがなかったら合格です!

引き続き、感染対策を徹底してケアに当たります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全体研修は2か月に1回おこなっています。
繰り返し研修を重ねることで、介護力や職場環境の向上を図っていきます。

DSC_0250
DSC_0229

DSC_0241~2